【国際協力対談】途上国の人々が先進国の課題を解決する時代がやってくるーーe-Education代表理事・三輪開人さん×田才諒哉

某人気長寿番組の有名人リレー対談企画を、国際協力の世界で再現! 今回は、国際協力サロンで行われている企画のひとつ「国際協力リレー対談」の様子をお届けします。記念すべき第1回目は、特例認定NPO法人e-Education代表理事の三輪開人さんをお招きしました。 田才諒哉(国際協力サロン代表。以下、田才):今日はよろしくお願いします!まず三輪さん自身について簡単に自己紹介をしていただけますでしょうか? […]

ビジネスでアフリカを盛り上げたい。青年海外協力隊、大学院の経験からーー原祥子さん

「ビジネスでアフリカを盛り上げたい」。そう語るのは、英国サセックス大学院開発研究所所属の原祥子さん。今回は、原さんがそう思うに至ったこれまでの経緯についてお聞きしました。 (聞き手:坂本和樹) 外の世界に憧れた少女時代 田舎に生まれ、小さい頃から家の周りを冒険するのが大好きで、東京や海外という大きな世界に興味を抱いていました。中学生のとき、教科書で「星野道夫」さんというアラスカ写真家の話を読み、「 […]

【インタビューNo.05】ITの力でNPO/NGOの力になりたいーー安藤昭太さん

ITの活用は、民間企業のみならず、NPOやNGOの業界にも大きく貢献し始めています。今回は、NPOやNGOでITの面から様々な団体を支えている安藤昭太さんのご紹介です! サークルをきっかけに大学時代から国際協力に興味を持った安藤さん。今は様々な団体の裏方のようなお仕事をなさっています。 国際協力に興味を持ったのはいつからですか? 国際協力に興味を持ったきっかけは、大学時代に国際交流サークルに入った […]

【インタビューNo.04】国際協力の道は何通りもある。あなたの経験と強みの活かし方ーー山田菜津実さん

国際協力の業界は、世界中のいろんなバックグラウンドや考えを持った人と一緒に働けるのが魅力だと語る山田菜津実さん(以下、ナッツさん)。インフォーマルに繋がっていく社会、人と人との繋がりが結局は世界を変えるとナッツさんは言います。今回は、現在アイ・シー・ネット株式会社にて活躍される国際協力サロンのメンバー、ナッツさんにお話を伺いました。 (聞き手:渡邉 祐美) 国際協力・ジェンダー学に興味をもったきっ […]

  • 2019.01.09

【インタビューNo.03】東南アジアベトナムと南米ボリビアの青年海外協力隊の挑戦ーー山田邦永さん・遠藤暁さん

はじめまして、山田邦永(やまだくにはる)です。縁あって、国際協力サロンという場で遠藤暁(えんどうさとる)さんと知り合うことができました。遠藤さんは、青年海外協力隊としてボリビアでサッカー指導をしています。 かつて私も、日本で小学生から大学生までを対象にアイスホッケーの指導をした経験があり、また現在は青年海外協力隊としてベトナムの農村部を支援する取り組みをしています。 数々の共通項のある遠藤さんと、 […]

  • 2018.12.03

#寄付宣言 してみませんか?

みなさんは今までに寄付したことはありますか? 日本で生活していれば、コンビニでお釣りがあまったりして何かしらの団体に寄付をしたことがあるのではないでしょうか。 また、最近ではインターネットで簡単に寄付をできるようになったり、SNSにおにぎりの写真を載せるだけで、寄付ができる“おにぎりアクション”のハッシュタグも有名になりました。 しかし、未だに日本では“寄付をする”というものに対する「意識が高い」 […]

  • 2018.11.25

【国際協力ゼミvol.03】国際協力の悩みはどう乗り越える?「お悩み相談会」を開いてみた

国際協力ゼミ第3回のテーマは「お悩み相談会」 第1回、第2回の国際協力を深ぼるテーマとは異なり今回は少々ライトなテーマです。 国際協力サロンでは青年海外協力隊、大学院、NGOなど、様々な立場のメンバーが集っており、それぞれの立場でそれぞれの悩みを常に抱えながら日々活動しています。 そんな悩みをみんなで共有し、普段どう乗り越えているのか?どういうスタンスで国際協力と向き合っているのか?へこんだときど […]

【インタビューNo.02】シエラレオネの人たちが「この国に生まれてよかった」と思えるようにーーNPO法人アラジ・下里夢美さん

同い年で、幼少期の家庭環境がよく似ている下里夢美さん(プロフィールはこちら)。その一方で、妊娠後もすべてに妥協せず国際協力の最前線を走り続ける姿は人生の先輩そのもの。 誰にも負けない「シエラレオネへの熱い思い」と、どんな壁にも等身大でぶつかる「圧倒的な行動力」を持った下里さんから、貴重なお話しを伺いました。 (聞き手:青年海外協力隊 角 正美) 国際協力に興味をもったキッカケとは? きっかけは、高 […]

【インタビューNo.01】アフリカの人々が自らの手で成長していくお手伝いをするためにーー青年海外協力隊・角正美さん

必然的に「アフリカに生きる!」と心に決めて生きてきたという角正美さん。 現在タンザニアで様々なプロジェクトに関わりながら、村に住む人々との出会い・葛藤・そして活動のやりがいなど、等身大の想いを語っていただきました。 (聞き手:下里夢美) 国際協力に興味をもったキッカケとは? 物心ついた頃から漠然と「途上国で困っている人のために働きたい」という想いを抱いていましたが、高校1年生の時に「アフリカの可能 […]

【国際協力ゼミvol.02】コミュニティ開発において住民のモチベーション向上に必要なこと

国際協力ゼミ第2回はケーススタディ。 青年海外協力隊によってコミュニティ開発が進められるタンザニアのある村が舞台です。 現在タンザニアで行われている住民グループの支援、編み物教室、バスケット生産などの活動の中で、いかにして住民たちのモチベーションを高めるかが今回のテーマ。押し付けにならず、住民が自発的に活動に取り組める方法や開発援助が目指すゴールについて草の根で活動するボランティアの視点から議論し […]